SIGHTSEEING

観光情報

当ホテルは金沢市の中⼼地にあり、観光・ビジネスに大変便利な立地です。
周辺には人気のレジャー・グルメ・ショッピングスポットが目白押しで、
魅力的な金沢の旅を、心ゆくまでお楽しみいただけます。

  • 21世紀美術館

    21世紀美術館

    ホテルより徒歩約1分

    「まちに開かれた公園のような美術館」をコンセプトにした、誰もがいつでも立ち寄ることができる現代アートの美術館。円形・ガラス張りの建築物そのものもアートといえ、無料の交流ゾーンと、有料の展覧会ゾーンがあり、屋内外に体験型作品も展示されています。

    当ホテルからのアクセス

  • 兼六園

    兼六園

    ホテルより徒歩約3分

    日本三名園の一つで、国の特別名勝。六勝(宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望)を兼ね備えた、大きな池を中心とした廻遊式の庭園で、加賀百万石の歴史を感じることができます。春の桜、初夏の杜若、秋の紅葉、冬の雪吊りなど四季折々の美しさが楽しめます。

    当ホテルからのアクセス

  • 金沢城公園・玉泉院丸庭園

    金沢城公園・玉泉院丸庭園

    ホテルより徒歩約10分

    加賀藩・前田家の居城跡につくられた金沢城公園。重要文化財に指定されている石川門・三十間長屋・鶴丸倉庫や、近年再建された菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓のほか見どころが多数。池と石垣で独創的な景観を創り出した「玉泉院丸庭園」の散策もおすすめです。

    当ホテルからのアクセス

  • 長町武家屋敷

    長町武家屋敷

    ホテルより徒歩約10分

    土塀や石畳の小路に豪壮な武家屋敷が立ち並ぶ、趣ある景観が維持されているエリア。冬に行われる土塀を雪や凍結から守る「こも掛け」は、金沢の冬の風物詩です。繁華街の香林坊に抜ける鞍月用水沿いにはレストラン、カフェ、雑貨店などが並び賑わっています。

    当ホテルからのアクセス

  • 近江町市場

    近江町市場

    ホテルよりバスで約5分

    300年近く金沢の食文化を支え、金沢市民の台所として親しまれてきた市場。狭い小路には約180の店が並び、新鮮な魚介や地元産の野菜、果物を中心に、漬け物、菓子類、生花、衣類などが威勢よく売り買いされています。海鮮丼や寿司、市場グルメも人気です。

    当ホテルからのアクセス

  • にし茶屋街

    にし茶屋街

    ホテルよりバスで約10分

    金沢の三茶屋街の一つで、男川と称される犀川の西岸に位置します。出格子が美しい建物が並ぶ街並みには、茶屋建築をリノベーションしたカフェ、ショップなどが並び、昔ながらの茶屋や検番から芸妓が奏でる三味線の音色が聞こえてくることもあります。

    当ホテルからのアクセス

  • ひがし茶屋街

    ひがし茶屋街

    ホテルよりバスで約10分

    金沢文化を代表する茶屋街の一つで、浅野川の東岸に位置し、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。石畳の通りに格式ある茶屋や割烹、町家カフェ、伝統工芸品を扱うセレクトショップが立ち並び、金沢らしいグルメやショッピングが楽しめます。

    当ホテルからのアクセス

  • 主計町(かずえまち)茶屋街

    主計町(かずえまち)茶屋街

    ホテルよりバスで約7分

    金沢の三茶屋街の一つで、ひがし茶屋街とは浅野川を挟んで浅野川大橋の対角線上にあります。風情ある茶屋や料理屋、バーなどが並び、夕暮れ時には芸妓が奏でる三味線と太鼓の音が聞こえてきます。落ち着いた街並みが続き、夜になると灯る川沿いの燈火も幻想的。

    当ホテルからのアクセス

  • 金沢駅

    金沢駅

    ホテルよりバスで約10分

    兼六園(東口)にある「もてなしドーム」の幾何学模様のガラス天井は、雨や雪が多い金沢の「傘を差し出すおもてなしの心」を表現しています。金沢の伝統芸能である能楽で使う鼓をイメージした荘厳な「鼓門(つづみもん)」は、フォトスポットとして人気です。

    当ホテルからのアクセス

  • 鈴木大拙館

    鈴木大拙館

    ホテルより徒歩約10分

    金沢市が生んだ仏教哲学者・鈴木大拙の考えや足跡を伝え、大拙についての理解を深めると共に、来館者自らが思索する場として開設。館内は3つの空間と3つの庭を回遊する造りで、静寂な雰囲気、大きなクスノキの古木、朝夕・四季に彩られる散策路も見どころです。

    当ホテルからのアクセス

  • 尾山神社

    尾山神社

    ホテルよりバスで約6分

    加賀藩祖の前田利家公と、正室お松の方を祀る神社。夫婦円満、良縁祈願のご利益があるとされています。和漢洋の様式が用いられた異色の門「神門」は国の重要文化財にも指定され、色鮮やかなギヤマンが使われた珍しい造りで、日本最古の避雷針も設置されています。

    当ホテルからのアクセス